トップ 看板屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




看板屋さんナビ看板の設置 > 看板を安全に掲示する

看板を安全に掲示する

看板を安全に掲示するの画像

看板の落下による被害や、看板照明による火災など、実は、年に数回の割合で看板による事故が起きていることを皆さんはご存知ですか?屋外にある看板は、どうしても環境や外的要因で、故障・腐食が始まり、それに気付かないでいるケースが多いのです。
そうならないためにも、看板を安全に掲示する必要があるのです。

看板事故を未然に防ぐには、看板の規格・施工の安全基準をパスした看板を掲示することが望ましいのです。
看板製作者も、さまざまな工夫を凝らした作品(看板)を売りにしています。
しかし、集客効果だけを考えた看板では、決して安全な看板とは言えません。
看板もルールを守ら無ければなりません。
『屋外広告法』は、そういった看板のルールを目的とした法律なのです。
『屋外広告法』に準じた看板を掲示することが看板事故を未然に防ぐ第1歩なのです。

看板を設置するためには、『屋外広告物法』以外にも、さまざまなルールがあります。
「景観法」「建設業法」「建築基準法」「道路法」「消防法」など、設置される地域によってさまざまな法律があります。
それらの法律を守ることが、看板を安全に掲示することに繋がるのです。
では、それら全ての法律を学ばなければ、安全な看板が掲示できないと、少し困惑してしまいますよね。
でも、大丈夫です。
屋外広告(看板)の法律のスペシャリストがいるのです。
それが、『屋外広告士』なのです。
『屋外広告士』がいる看板業者であれば、企画の段階で危険性を予測し、安全な看板製作・施工のアドバイスをします。
こういった資格を持つ業者であれば安心です。

看板が安全に掲示されているか、行政もしっかり見張っているものです。
看板を設置したからもう大丈夫なんて安易に思っていませんか? 行政も違法看板かどうかチェックしています。
行政指導を受けると、看板を直ちに移動・強制撤去しなければなりません。
せっかく高いお金を払って設置した看板なのに、こういったことになっては大変です。
そうならないためにも、看板掲示のルールを守った看板を設置するようにしましょう。


スポンサードリンク
看板屋さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。