トップ 看板屋さんナビについて 相互リンク お問い合わせ 有料掲載について サイトマップ




看板屋さんナビ看板屋とは > 看板のデザイン

看板のデザイン

看板のデザインの画像

看板は、発信者の情報を視覚伝達を使って、限られたスペースの中で表現したり、告知しなくてはなりません。
だからと言って、看板は、決して目立てば良いというわけではありません。
看板は、お店や会社にとっては大切な『顔』です。
お店や会社のコンセプトやイメージも看板から情報として伝わるものなのです。
ですから、看板のデザインは、最も大切なものになるのです。

看板のデザインにもベースになる手法がいくつかあります。

視覚に一番効果があるのは、
①色彩
②書体・文字サイズ
③文字と図のバランス
④充分な余白
⑤看板のサイズ
が挙げられます。
これらをベースにデザインしていきます。

メッセージを分かりやすく伝えるためには、
①少なめの情報量にする。
②情報をグループ分けする。
③図や画像を入れる。
④看板の形状で表現する。
などのような方法でメッセージを瞬間的に伝えようとします。

また、看板のデザインで大切なのは、周辺環境に合っていることです。
閑静な住宅地に真っ赤な看板やネオンサインがギラギラしている看板を出していたら大変です。
看板のデザイン1つでイメージは左右されるのですから。

看板のデザインをデザイン事務所にお願いすることもできます。
その場合、お店や会社のコンセプトやビジョンをしっかり伝えるようにしましょう。
コンセプトやビジョンがはっきりしないと、業者側もデザインの方向性が分からず、戸惑ってしまいます。
その為打ち合わせ回数が増え、余計な時間とお金がかかってしまいます。
下書きを持っていくとか、口頭でも構わないので、『こんな感じ』とだけでも、業者に伝えられると良いでしょう。


スポンサードリンク
看板屋さんナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。